2011年6月アーカイブ

flowers4.jpg

 美夏クリニックは、ここへ来て皮膚科外来の強化に成功

ご紹介いたします。

岡本都先生は、

平成7年福井医大卒業 

平成16年名古屋大学大学院卒業です。

名古屋大学の皮膚科の医局で研修され、平成17年皮膚科専門医を取得

キュートな笑顔が素敵なDr.です。

 昨年から来て下さっている谷島綾子先生のご紹介は こちら

 岡本都先生は 火曜日と木曜日、 谷島先生は 水曜日と木曜日

 午前10時から13時半まで (火曜日のみ12時半まで)

 お二人とも皮膚科10年選手で日本皮膚科学会認定専門医、しかもママです。

 私もあわせると、ママが3人揃いました。(私-石井美夏-は形成外科学会専門医、皮膚科学会員です)

お二人の写真と自己紹介をいずれお願いしておきますね

JMAT(4)

JMAT7.jpg

 5月末にJMAT日本医師会災害医療チームに、参加してきました。派遣元は、武蔵野医師会です。昨日同じように武蔵野市の医師会から被災地支援をしてきた医師たちが、集まりました。。

 話題は当然、次回大規模自然災害が起きたときにはどうするか、自分たちが被災したときにはどうするか、の二点に絞られます

 東京武蔵野地区で、自分たちが被災したときの、私ども開業医(医師会員)にできる役割はなんだろうか。

 それは高次機能が不要な患者さんたち、つまり軽症の患者さんたちを自分たちで拝見する。そして重症の患者さんを日赤や大学病院にお任せし、手を尽くせば助かるはずの患者さんをきちん救命できるようにサポートする。

 東京が、大きな被害をもたらす地震に襲われたときには、何が起こるのか。建物や道路の崩壊や火災による被害が大きいのではないか。一番人の命にかかわる最初の数日の混乱の時期に、少しでも医療者として何かをするためには、今から何を準備したらよいのだろうか 議論は尽きませんでした。

macarons.jpg

 卵白のメレンゲを焼くと口の中でふわっと溶けるやさしい焼き菓子になります。それをマカロンというと思っていました。子供のころ大好きだった。

 そうしたら、マカロンコックと呼ぶ2枚のビスケット生地と、間に挟むクリームで作られたとてもカラフルなお菓子が今は一般的らしい。。。。食感の違う素材が引き立てあうのね。

 色鮮やかで、びっくりしてしまいます

初めてダロワイユのマカロンを頂戴したのは、数年前かな。

前にご紹介したミッシェルブランのマカロンも、香りと味のハーモニーが素晴らしく、大ファンになってしまった。

 マカロンを販売している所は沢山あるけれど、なかなか美味しいのがないなあって思っていたら、最近いただいたピエールエルメのマカロン 美味しかった。エルメのマカロンは、例えば刻んだ柑橘類の果皮や、木の実のちょっとざらざらした感触、ジュレの食感などが印象的です。やみつきになりそう。。。

この二つのマカロンのおかげで、すっかりマカロンファンになってしまいました。

追伸 記事をかいたあと検索していたら、ミッシェルブランのオンラインショッピングサイトが出来たんですって。東京では手に入らないって書いたら、7月1日から は手に入るらしい。ブラボー。それで少し書き直しました。

 ミッシェルブランは、繊細で複雑な味を作る魔術師。スパイスなどお菓子には思いがけない素材を使って、新しい味覚を創造する天才だと思います。経験したことのない驚きを味わえます。

blackswan.jpg

 オペラファンの音楽愛好家からみると、バレエは崇高で浮世離れした芸術に見えます。余分などろどろとした感情をそぎ取って、純化しているよう。

 三面記事が題材のオペラに比べたら、の世界。抽象的な題材も多いようですが、それでも人の感情や愛を描いていることには変わりがない。

 魅力的なポスターに魅かれてナタリー・ポートマン主演のブラックスワンを観てきました。チャイコフスキー白鳥の湖の曲は多分どなたでも聞いたことがあると思います。白鳥になって最後は死んでしまうオデットの悲恋の物語です。その恋を邪魔するのが黒鳥です。

 その白鳥の湖を下敷きにしながら、無垢の白鳥の心の中にも存在する暗い部分の象徴としての黒鳥をテーマにした映画と言えるでしょうか?

 白い部分も黒い部分も合わせ持って、人は大人になってゆきます。

 映画を拝見したのは5月末。原稿を書き始めてから随分時間が経ってしまってボツにしようかと思ったのですが、ポートマンがとても魅力的で、予想したほどに怖くなかったのでアップします。(ホラー映画は苦手なの) 

contactdermatitis.jpg

 美容医療が一般的になって15年くらい。トラネキサム酸の内服もハイドロキノンの外用も、こんなに大量に使われた時期は過去ありません。長期連用はなるべく避けた方が良いと思っています。

 ハイドロキノンのトラブルとして分かっている事は、

1、メラニンを作るメラノサイトが失調を起こして、皮膚の色が白く抜けてしまう事がある。塗っている場所とその周辺がぼおっと白くなっている人を拝見します

 

lumixyl1.jpg

2、少量でもかぶれてしまう人がいます。アレルギー性の接触性皮膚炎と言います。くびにオープンパッチテストと言って少量塗って貰っただけで、こんなに真っ赤に腫れてしまいました。

3、 刺激によるかぶれがおこる。赤くなる、ヒリヒリするなどの刺激による症状が現れます。濃度が高い製品ではかぶれる方をよく拝見します。

 ルミキシルというのは、スタンフォード大学で開発されたブライトニング用のクリームです。肝斑やしみ(色素沈着)の改善に、薬品ではなくて化粧品として販売されています。 

 メラニン生成抑制率が実験系でハイドロキノンの6倍くらいあるそうです。実際の漂白作用や明るくする作用についての論文は見つけられませんでした。あれば報告しますね

lumixyl2.jpg

 美夏DR.も使ってみました。ハイドロキノン特有の臭いがない。のびが良く保湿性が高い。赤みや刺激の症状が出ない。

大体ルミキシルの単独使用で、8-10週で皮膚色が明るく白くなったと、感じられるんですって。

 ハイドロキノンは安価で、議論はあるにしてもしみ治療には欠かせない薬です。一時期発がん性があると言ううわさがありました。 結局否定されたらしい。。。

 

 

lumixyl3.jpg

 価格対結果ではどちらがよいかは分かりません。

 ハイドロキノンにかぶれてしまう人には良い選択肢ですね。レチノイドとの併用に、光治療やレーザー治療の補助療法に期待が持てます

 また、ハイドロキノンが使える方でも、単独で長期間使用を続ける事にはリスクがあります。色々な薬を交互に使う方がリスクの分散にもなって、良いですよね。

気になるルミキシルのお値段は、30gで12,600円です。ジェイメックのHQは30gで8400円です。

tkfrancaise1.jpg

花の都パリ!

エッフェル塔を舞台に繰り広げられる変てこな人々の結婚式は、最初から最後まで正に支離滅裂。

そんないかれた結婚式に、皆様を蓄音機がご案内いたします。

  溢れるカラフルな色彩、足取りも軽くユーモアのある身振り手ぶりをする合いすべき人物たち、解放的なパリの空の下で軽やかに踊る披露宴の人々、そして颯爽と飛び回る動物たち

 シュールでおしゃれで華やかな、心踊るジャン・コクトーの傑作です。

 おなじみ久保山真衣ちゃんの演出で、東京フランセーズ第4回公演が行われます。

日時は2011年6月17-19日 中野ウエストエンドスタジオ

 

 

tkfrancaise2.jpg

 自動予約フォームは https://ticket.corich.jp/apply/26480/

 メール予約&お問い合わせは Tokyo.francaise@gmail.com

 久保山さんからのメッセージです。

劇団東京フランセーズ代表の久保山真衣と申します。とても楽しく華やかな舞台です。私はダチョウ役です。

皆さん是非中のウエストエンドスタジオにお越し下さい

こちらも見てね。活動日記ですよhttp://ameblo.jp/tokyo-francaise/

 私も行きたいなと思っています。スタジオでお目にかかりましょう

 

chadokuga2.jpg
kemusi3-2.jpg

 すっかり梅雨ですね。晴れたかjなと思うと、曇ってなにかジメジメしています。毎朝通勤途中に通る井の頭公園の緑も深い色になってきました。

 そうそうチャドクガの毛虫が列を作っているのを、見つけました。

毛虫皮膚炎の時期ですね。

 椿や山茶花など、近寄ると毛虫の毛が舞い降りて、皮膚に刺さり、かゆみの強い湿疹を作ります。

 もしやられてしまったら、ガムテープでぺたぺたと刺さった毛を取り除くようにした後、洗ってください。皮膚科におかかりになれば、かゆみ止めと塗り薬が処方されますよ。

botox1.jpg

 ワキ汗が気になる時期になりました。ボトックス注射で、汗の量をかなり減らす事が出来ます。かなり減る!!さらさらになります。 

 今年の夏は、計画停電になるのでしょうか?

 通勤が心配。汗じみでブラウスが着られなくなってしまう。夏でも和服が着たいの。

  ボトックスをすれば、夏の生活の質があがるの!!

治療の手順は、
1、麻酔のクリームを塗ってサランラップで覆い、30分から1時間お待ちいただきます
2、ボトックスを、毛の生えている範囲に1cm間隔くらいに密に注入してゆきます。両方で10分くらいかな?
3、大体1週間きちんと効いてきます。万一汗が出てくる場所があれば、その部位には追加をさせていただいています。(全体には追加していません)

 ポイントは、汗をかく範囲に しっかりした量を注入する こと。。。当たり前ですけどね。

 数年前までは、両側合わせて大体60単位注入していました。最近では80単位から100単位くらいを注入することが多い。多めにしっかり注入するほうが、しっかり効いています。

 狭い範囲に60単位しっかり注入して、周辺に汗が出る時には追加をさせて頂くというのでも良いですよ。少ない量を広い面積に注入して、汗をかくからと中途半端に足すのが、一番効き目がないように思います。結果が分かるのに数日かかるから。。。

アラガン社のボトックス 両側60単位で52,500円 80単位69,000円 100単位87,500円 

韓国産リジェノックスは 60単位 36,750円 80単位 48,300円 100単位61,250円

キヤンペーン兼チャリティ (税引きキャンペーン価格の5%をチャリティで東日本大震災の義援金として送ります)です。

美夏クリニックは8月末に移転予定です。 少しずつでも被災地を応援したいので、どのキャンペーンも、8月18日まで(移転前まで)の予定でやらせていただきます。9月にリニューアルオープン予定です!!

 

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.2

このアーカイブについて

このページには、2011年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年5月です。

次のアーカイブは2011年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。