2012年3月アーカイブ

presmas.jpg
postsmas.jpg

 

 

 

 tripolar RF引き締まり、筋肉の緊張で全体にリフトアップするから、Smas-upスマスアップは喜ばれます。痛みや不快感がなくて、眠ってしまう患者さんが多いの。気持ちよく一時間過ごせるのがポイントなのか、予約が取れずご迷惑をおかけしています。本当にごめんなさい。

 それでお詫びに、初回21,000円 3回105,000円 5回157,500円のキャンペーンを5月末まで

延長します。

 写真の人は、おなかのスマスアップをやって、前後で9cm減った、セルライトが消えたって大騒ぎしていました。 その後どうだったろうかって聞いて見たら以下のメールが届きました。

こんにちは。
結果報告しますね。
お尻のセルライトはちょっと戻った感じがします。でもぷりっと感は健在です。
おなかはまだいい感じに引き締まってると思います。
 
定期的に続けるとなくなりそうです。
まだ、おしりも続けたいし
次は、背中のブラの上にのってるわきの下の肉とその下の肉と
ふともものセルライトをやりたいです。
 
あー、本当にこの機械を家に欲しい!!
 
 

 

 
cedar.jpg

 今年の冬は寒くて長かった。急に春がやってきて、風は強いし、花粉は飛ぶ。

 春をどう感じるか、随分人によって違うと思います。

 皮膚科をやっていると、抗真菌剤の処方が増える、花粉皮膚炎の患者さんが増える、なんて即物的な状況で春を感じます。いつもの年は雨の音を感じるとほぼ時を同じくして、抗真菌剤の処方が始まる。今年はまだ温度が低いうちに、雨が降り始めた。それでもこの1週間かなり処方しています

 隣で筑田DR.は、春と言えば花粉症だよ。みんなアレルギーがひどくなる。僕はアドエア(吸入ステロイド+気管支拡張剤)がないと、喘息症状が出てしまうとぶつくさ言っています。

 東北に住んでいれば、春は雪解けで開放感があるのにですって。

 散歩をすると、沈丁花の花の香り、梅が紅白で美しい。ミモザも咲いている。花は春を美しく告げているのに、何て残念なことか。マスクをして、ツルツルの花粉がすべり落ちやすそうなお帽子とコートを着て、それでも散歩に出ましょう。

hairmeso2.jpg
hairmeso5.jpg

 毛髪が抜け、頭の毛が薄くなっていくのには原因があります。

 男性型脱毛症、加齢による薄毛は遺伝的要因が関与しています。 その他にも免疫反応異常、ホルモンバランスの異常、感染症等の病気が隠れていることもあります。

 また日常良く認められる状態に、ストレスによる頭皮の環境障害があります。仕事のストレス、あるいは睡眠不足などが続きますと、頭皮のカユミ、発赤が見られ、フケが多く認められます。 

hairmeso6.jpg
hairmeso7.jpg

 炎症が続くと、抜け毛が増え、次第に毛髪が薄くなっていきます。また、育毛剤、カラーリング、パーマなど合わないヘアケアで頭皮の障害が起こることがあります。

 治療には外用薬で一時的に改善はしますが、一番の治療効果はメソセラピーとなります。

 症例はそれぞれ20代、50代の女性の治療経過です。

 治療に良好に反応しています。特に50代の方は20代より頭皮の障害と脱毛症で苦しみ、大学病院、総合病院その他の皮膚科での治療を受けたが、改善されなかった方です。 当クリニックでメソセラピー治療を続けることで初めて改善を認めております。

 この様に、メソセラピーは一般の治療に抵抗性の脱毛症にも効果が期待できるので、多くの人に知って頂きたい治療です。

wasurenagusa2.jpg

wasurenagusa1.jpg

スタッフが、先生疲れた気持ちの時にはお花が良いです、ハイ、プレゼントと飾ってくれました。

可愛い花。優しい青い色は人の気持ちも優しくしてくれます。

花言葉は、「真実の愛」「私を忘れないで下さい」

お花を頂戴して嬉しかったので、お福分けです。

bras.jpg

 吉祥寺の武蔵野市立第三小学校吹奏楽団のファイナルコンサートを昨日聞きに行きました。卒業前の締めくくりで毎年演奏しています。

 日曜日の午後 1000人超の武蔵野市民文化会館の大ホールの座席が、観客で一杯。

 ジマーの「バックドラフト」、アンダーソン「トランペット吹きの休日」、ワーグナー、AKB48、ルパン三世のテーマ、「元禄」など

 2時間 とても上手で飽きさせない素晴らしい演奏でした。踊り出しちゃいそう。。。

 演奏会は相当聞いておりますが、とても小学生とは思えない高いレベルの演奏でした。これでみんな三小を巣立ち、新しい中学校へ進みます。指導なさっておられる庄司こずえ先生に脱帽いたします。

 

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.5

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。