2012年4月アーカイブ

cannula4.jpg

 美容外科の世界も日進月歩。カニューラの記事を書いたのは丁度一年前だった。こちら 

 細い金属製のカニューラが販売され、ディスポーザブルのカニューラの種類も増えてきました。 

 頬(下瞼の下)のへこみも腫れることなくきれいに入る。

カニューラのメリット

1、動脈塞栓が起らない。動脈の中にヒアルロン酸などfillerが注入されると、動脈が詰まってしまう。その結果、皮膚壊死や失明などとても大きな合併症が起りうる。これを避ける事が可能です。

2、出血や腫れが少ない。特に目の下は腫れるとしばらく目だってしまう。それが最小限度に出来る。

3、麻酔のクリームが不要です。針穴には局所麻酔をして、そうっと先端が丸い針を入れて行きます。深めにいれますので、痛くない。(ご希望で麻酔のクリームを塗る事も可能です。)

カニューラのデメリット

1、真皮内(皮膚の浅い部分)は注入が難しい。 法令線などでは浅く注入するほうが膨らむの。下に硬い物がある方が膨らみますよね。皮下という脂肪と皮膚の間では同じ結果を出すのに、必要容量が多くなる。カニューラでは小じわの修正は難しい

2、針穴を開ける必要がある。細いカニューラが出てきたので、針穴も小さくてすむから目立たなくなりました。

3、カニューラでは入れにくい場所がある。

場所と状況で鋭針も使用しておりますが、とても使いやすいカニューラが出てきたのは、私ども美容外科医にとっても患者さんにとっても幸福な事です。

しばらくは、カニューラで入れても鋭針で入れてもコストは同額でさせていただきます。目の下をふっくらさせるには、良い手技です。

5月8日まで、10-20%割引のキャンペーン中です

botox1.jpg

ボトックスの記事はこちら

汗が気になる季節。多汗症についてまとめます

多汗症の治療の手順

1、剃毛した脇の下に麻酔のクリームを塗ります。サランラップで覆って30分。

2、痛みに敏感な方は冷やしながら注射します。浅い部分におよそ7mm間隔で注入してゆきます。

3、1週間で汗の量が激減します。部分的に発汗する場所があれば、その場所のみご希望で追加注入をします。(全体に注射すると、一ヶ月の許容量を超してしまいます)

 ボトックスの効果が持続期間は、多少人によって差がありますけれど、4ヶ月前後。汗の多い時期に向けて、年に1回注射したいなという方には、5-6月が一番良い時期ですね。

 ボトックスの注意事項

 1、血清アルブミンが入っています。加熱はされていますので、肝炎やエイズなどの血液を介してうつるウイルス性疾患については安全です。クロイツフェルトヤコブや今は分かっていなくても他に加熱によっても死滅せず血液を介してうつる疾患があれば、安全であるとは言いきれません。

 2、多めの量を頻回に注入していると、ボトックスを効かなくする抗体を自分自身が作ってしまう場合があります。そうなるとボトックスの恩恵が受けられなくなります。抗体を作らないためには、途中でボトックスを追加したり、必要以上に注射するのは避けた方が良いと思っています。アレルゲンーこの場合ボトックスーの量が多かったり、注入の機会が多いほど、そして本人がアレルギーを起こしやすい体質であるほど、抗体を作りやすい。

3、代償性発汗 他の部分の汗が増える場合があります。交感神経節ブロックなどにくらべ、汗を抑える面積は脇だけで小範囲なので、お困りになる患者さんは滅多におられません。いずれにしてもボトックスの効果が切れてしまえば、代償性発汗もおさまります。(こういう一時的な治療って、良い結果も悪い結果もなくなってしまう。その分安心とも言えます)

 この時期にわきボトックスの治療をお受けになると、汗じみも気にならなくなるし、スポーツするのも快適ですね。

ポイントは、汗をかく範囲に しっかりした量を注入する こと。。。当たり前ですけどね。
 数年前までは、両側合わせて大体60単位注入していました。最近では80単位から100単位くらいを注入することが多い。多めにしっかり注入するほうが、しっかり効いています。
 狭い範囲に60単位しっかり注入して、周辺に汗が出る時には追加をさせて頂くというのでも良いですよ。少ない量を広い面積に注入して、汗をかくからと中途半端に足すのが、一番効き目がないように思います。結果が分かるのに数日かかるから。。。

5月8日までキャンペーン中 

sozai-sport1.jpg

そろそろ汗ばむ季節です。脇汗のボトックスの治療が始まります。日頃のご愛顧に感謝して、ゴールデンウィーク前後にfiller ボトックス注入をお割引致します。 

税込み6万3000円未満で10%割引、63,000円から12万6千円未満で15%割引 12万6千円以上で20%割引します。 5月8日まで

またそれとは別に単独で

レディエッセ0.8mlを42,000円

Regenoxを顔やせ(咬筋)または多汗症に80-100単位で52,500円

 他の手技と組み合わせる場合には、%割引か単独の割引かいずれかのみで、患者さまにとって有利な方とさせていただきます。リジェノックスは韓国産ボツリヌストキシンです

定価は下記です。

フィラー テオシアル 1.0ml 63,000円 、テオシアル ファースト 0.7ml 57,750円  
エセリスソフト 0.6ml 52,500円 、レディエッセ  0.8ml 105,000円  
Qmed パーレーン 1.0ml8万円 

ボトックス アラガンのボトックス
眉間のみ 42,000円 、目尻または額のみ 31,500円
顔のお皺あちこち 63,000円
多汗症(両脇)または顔やせ(えら) 63,000円/60単位) +10,500円/10単位
少量の場合 10500円/5単位
リジェノックスはアラガンのボトックスの30%引き

DRyajima.jpg

 皮膚科専門医の谷島綾子先生は、昨年西荻窪で開業なさいました。丁寧な診察をなさっておられます。それで患者さんが増えてこられ、残念ながら美夏クリニックの診療は、週に一回金曜日の午前中のみになりました。

 http://www.yajima-hifuka.com/

 こちらのウェブサイトは、谷島先生の暖かい人柄と皮膚科の実践的なケアが書かれていてとても読んでいて楽しい。

 美夏クリニック スタッフ一同 応援しています

 おなじく皮膚科専門医の岡本都子先生は、月曜日は河原クリニック、水曜日金曜日の午前には吉祥寺南病院、火曜日木曜日は美夏クリニックで 外来をなさっておられます。

  岡本先生はご都合で4月24日5月1日の外来は休診です。

 女医ママさんチームですね!!

inokashira_cherry.jpg

ようやく桜も三分咲き。先日の嵐で花は一体どうなっているのでしょう。

5月のゴールデンウィークの日程が決まりました。4月30日から5月3、4日まで開院いたします。5月5、6日の土日は休診。

スタッフが手薄になります。皮膚科担当の谷島先生岡本先生、内科の筑田先生もお休み。調剤薬局もほとんどお休みになってしまいます。処方箋が役に立ちません。

 それで診療メニュー限定で誠に申しわけありませんが美容および形成外科の診療のみ、午前10時から午後18時まで、ご予約の方のみ拝見いたします。

手術やSmas-upなど時間のかかる治療をご希望の方は、お早めにご予約くださいませ。

脇の多汗症など注入系の治療のキャンペーンを予定していますので、お楽しみに。

prettyleg.jpg

 この春は随分楽しく手術をさせていただいています。スタッフも心得たもので、私が手術さえしていれば機嫌が良いのを知っているので、ニコニコ予約を取ってくれます。

 ナースも片付けが大変なのに、頑張って滅菌してくれています。

 手術の記事って書きにくいから、つい後回し。 患者さんのお顔は出せませんしね。美夏Dr.は近眼でそのうち見えなくなるって心配していたら、最近ではメガネをはずせば本当によく見える。人生 色々あって塞翁が馬ですね、、

 少し時間が出来たら脂肪注入を含め、頑張って書きますからお楽しみに。

 ところで4月からのキャンペーンをお知らせします。(急務です。月末になって原稿になっていないとは。。。)

レーザートーニングのキャンペーン。 5回のトーニングイオンが52,500円(税込み)

トーニングは毛穴が締まってお顔全体の透明感が増し、肝斑などしみのある方は全体に白くなる。照射直後からお化粧して普通の生活ができるから人気ですよね。ターゲットの層が表皮の浅い所で、もっと深いSmas-up(スマスアップ)と併用しても良い結果がでます。肝斑の方は飲むほうと塗るほうの薬が1ヶ月まえから必要です

もう一つが脱毛キャンペーン 

脇脱毛が5回で 31,500円(初診料税込み)

下腿脱毛が5回で 157,500円(初診料消費税込み)

です 両方であればさらに10%割り引きます(ナースに叱られちゃうかなあ?)

6月10日まで 

 

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.2

このアーカイブについて

このページには、2012年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年3月です。

次のアーカイブは2012年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。