2012年10月アーカイブ

omlet1.jpgブログをご覧のあなた、はじめましてこんにちは!美夏クリニックの受付スタッフ、宮崎緑です。美夏先生のブログへの突然の乱入失礼いたします♪


最近急に寒くなってまいりましたが、みなさん風邪などひいていないですか?
おでんや鍋料理で体を暖めて、元気に冬を乗りきりたいですね♪

そこで、更にこの冬あなたのことを心の中から暖かくするあるものを、私からご紹介させていただきます!


舞台『BLUE~龍宮ものがたり~』  (現代版コメディ浦島太郎!)

実は私、舞台女優をやらせていただいておりまして、
今回こちらの舞台に出演することになりました!


■劇団オムレット第二回講演 『BLUE~龍宮ものがたり~』


■STORY: 昔々、浦島は助けた亀に連れられて...
誰もが知ってる童謡・民話である「浦島太郎」。その裏に描かれたメタファー。昭和に生きる一人の青年の心の動きに添えて海と地に、そして現代において大切なもののために何ができるのか。
誰もが知ってるおとぎ話を、オムレット流にアレンジしたヒューマンコメディー。
...忘れかけてるものが、実は一番大事なのかもしれないー


■日程:
12月14日(金)19:00~  15日(土)13:00~、18:00~  16日(日)13:00~、18:00~

■チケット:
前売り2800円  当日3000円


■会場:
「ザムザ阿佐ヶ谷」
杉並区阿佐ヶ谷北2-12-21ラピュタビルB1F
JR中央線・総武線阿佐ヶ谷駅北口徒歩2分


■出演:
小栗諒 釣船大夢 井上智恵 萩藤久典 立原ありさ 小越那津実 宮崎緑 綾垣静 長内和幸 伊藤麻衣 井上実菜美 田中孝典 新濱卓 寿々翠

「時事的要素を絡めたメッセージ性のある感動コメディ」という感じの作品で、絶対楽しいものになると思います☆師走の忙しい時期かと思いますが、泣きに、笑いに、ぜひ会場へ遊びにいらしてください。ご興味ありましたら下記メールアドレスに「お名前、観劇希望日時、希望チケット枚数」をご連絡ください☆


midorinpeace@gmail.com


私、宮崎緑が責任をもってチケットを手配し、直接メールを返信いたします☆
わからないことがあれば質問などもお気軽にどうぞ!

一緒に竜宮城に行きましょう~♪
お待ちしております

lasertoning.jpg 最近患者さまから、レーザートーニングのキャンペーンいつやるんですか?とのお問い合わせを多くお受けします。紫外線の弱い時期になって、しみ治療のトラブルを起こしにくい時期です。 左頬のみトーニングした直後の写真です。

 しみ治療は、炎症後色素沈着(レーザー焼け)と肝斑と再発との闘い。

しみの治療を毎年していると、皮膚の弾力性やハリが出て、引き締まりますので、再発との戦いと言ってもメリットも多いの。楽しく治療しましょう。。。。

治療当日の経過は、
洗顔して、お顔全体に低出力レーザーを照射します。大体10分-15分、その後イオン導入をして終了です。照射直後はお顔がややピンク色ですが、イオン導入でたいていの場合赤みが鎮まります。その後お化粧してお帰りになれます。直後のデートも大丈夫!

レーザートーニングは、現在二通りのやり方をご案内しています

1、難治性肝斑の治療として

  「トラネキサム酸は内服できるから、きれいにしてね。肝斑の再発は仕方がないわ」という方に

1)治療の下準備  1か月以上前から、トラネキサム酸、ビタミンCの内服、ハイドロキノンの外用をします。

2)スケジュール  1週間に1回4-7回ほど継続し、その後月1回のメンテナンス治療。メンテで部分照射も承ります。

肝斑の再発は、刺激と治療(内服、外用、メンテの照射)の綱引きです。

メラノサイトを刺激して肝斑を濃くする要因は、(1)身体の中の炎症反応の強さ(2)紫外線暴露量(3)スキンケアでの刺激の度合い 

 内服を長期間継続することは、わたくしは血栓リスクが高くなると思うので、おすすめしていません。ハイドロキノンも必要悪の薬で、白く抜けることがあり、使わずに済めばと思いますが、内服を継続するよりは安全だとわたくしは考えています。

2、毛穴や皮膚を引き締めたいの。お顔全体が白くなったらうれしいな。アンチエイジングのダウンタイムのない治療が好き

1)補助療法は必ずしも必要ではありません。 しみや肌の色が気にならない場合には、内服外用併用療法は不要です。

2)スケジュール 2-3週間に1回のペースで続けてゆくと皮膚の色味も引き締まり感もアップします。スマスアップとの違いは、毛穴のしまりが良い。内服外用と併用すると色も白くなる。たるみについては、スマスが良いかなあ

キャンペーン内容は 5回セットで52,500円 (通常58,800円)   12月末まで

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.2

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。