2013年4月アーカイブ

sozai-sport1.jpgワキ汗が気になる時期になりました。

ナースがボトックスを希望しています。だってワキ汗嫌だもん ですって 

通勤が心配。汗じみで白いブラウスが着られない。夏でも和服が着たいの。汗のにおいが気になるの   ボトックスをすれば、夏の生活の質があがります!!

  治療の手順は、 1、麻酔のクリームを塗ってサランラップで覆い、30分から1時間お待ちいただきます 2、ボトックスを、毛の生えている範囲に1cm間隔くらいに密に注入してゆきます。両方で10分くらいかな? 3、大体1週間経つと効いてきます。 持続は3-4か月。しっかり入れて半年持っていたよとおっしゃる患者さんもいらっしゃいます。

 2週間して、万一汗が出てくる場所があれば、その部位には追加をさせていただいています。(全体には追加していません)   最近では80単位から100単位くらいを注入しています。多めにしっかり注入するほうが、しっかり効いています。

 狭い範囲に60単位しっかり注入して、周辺に汗が出る時には追加をさせて頂くというのでも良いですよ。代償性発汗といって、ほかの場所からの汗が気になる人は少なめで注入するのも良いかも。少ない量を広い面積に注入して、汗をかくからと中途半端に足すのが、一番効き目がありません。

アラガンボトックスは 100単位 78,750円  韓国産リジェノックスは  100単位52,500円  麻酔のクリームは840円です

量が少ない場合は、その分若干お値引します。6月末まで。製剤が万一不足だと申し訳ありません。ご予約の時に、製剤の指定がある場合には、電話でお確かめください

izu2.jpg伊豆の渓流です。

緑と一口で言っても本当に色が違う。どれも緑なのに、どれ一つとっても同じ緑はない

izu1.jpgizu3.jpgゴールデンウィークは、美容外科は普通休みがありません。なので一足先にお休みを頂戴しました。

私にとっては初めての伊豆でした。筑田Dr.の古希のお祝いもかねて出かけました。愛犬カールを連れて、ご機嫌でした。

mika20130327.jpgmika20130417.jpgちょっと恥ずかしい写真ですが、、、(河童みたいといつも悲しい)

頬の上のくぼみが気になっていたので、リデンシティ2を注入して貰いました。

ゴールデンウィーク前後に毎年短期間で注入の割引をさせて頂いています。今年も頑張ります。

シャープな顎と鼻を作るには、レディエッセは良い製剤です。溶かす薬はないから、気に入らないときには吸収されるまで、待つしかないのが欠点です。鼻はカニューラがお薦めです。

 【Filler、ボトックス各種】 【4月24日から5月9日まで】

Filler、ボトックス各種(通常63,000円相当)の治療を、

1つなら52,500円 2つでは94,500円 3つでは136,500円

 鼻と顎のレディエッセ 0.8ml 42,000円 (50%割引)

麻酔のクリームとカニューラ、抗生物質は別になります。在庫限り

top_mid_01.jpg 女性の為の女性によるクリニックを作りたい。

「男性の前ではとても恥ずかしくて言えない」「分かってもらえないのではないかしら」とおっしゃる女性をたくさん拝見してきました。「思い切って話したのに、取り合ってもらえなかったの」と言われる事もありました。遠くから「男には見せられない」と手術目的で来られる方もおいでです。

どうやら皆さま私には、話がしやすいようです。

反対に、出産育児で時間がかかるから、仕事が出来る時間に制限があるのというママ女医もたくさんいます。

患者さんにとっても、働く側にとっても、女性のライフスタイルをお互いに思いやれ、柔軟に対処でき、質の高い医療が提供できる診療所が作りたい。。。子育てで忙しくなったら少しお休みして、少し手が離れたらまた働いて、スタッフも出入りはあってもその時々の働き方ができる。そんなクリニックを作りたいとずっと思っていました。

 省みれば12年前に開業し、仕事と家事と育児していたらかなりのハードワーク。ちょうど更年期にさしかかって、この3-4年は不調続き。もう仕事できないと思ったこともありました。今のクリニックに移転が決まった頃から長期計画で、少しずつ財政を整理し、仕事も無理がないように工夫してもらい、昨年夏の休暇をしっかり取らせてもらったら、かなり元気になりました。

 その後また仕事も家事もと追われていたら、また少しずつ少しずつ疲労が溜まって、うまくゆかない。医師会仲間Dr.の勧めもあって、思い切って仕事をセーブして、家事を手抜きして、「やれないことはやれないと言う」「やらなくてはならないと思って自分を追い詰めない」と生活を整理したら、少しずつ元気になってきました。睡眠薬も使って、ぐっすり眠れるようになりました。あまり辛い感じがなくなりました。ブログの更新回数が減ってしまいましたけれど。

 

 少しずつの努力が実り、江原先生が水曜日に来て下さるようになり、スタッフの協力(精鋭ナース事務)もあって、全身麻酔が可能な診療所がようやく稼働を始めました。医師はみなママさん女医です。

 手術の好きな女医さん(外科系女医、麻酔科、肛門や泌尿器など、、)子持ち女医歓迎ですので、美夏クリニックで働いても良いなという方はアプライしてみてくださいね。皆で助け合いながら、地域で細やかな女性のための診療所を作ってゆきたいと思っています。

 土曜日には、男性の内科医師もいます。

hanamizuki.jpg3月末からくるくる寒い日暑い日、落ち着かない天気でした。日本は温帯の気候ではないし春や秋はなくなって、冬と夏しかなくなっちゃったのかと思っていました。

 でもようやくお天気も良く、春らしい日が続きましたね。

 飼い主であるはずの家族に構ってもらえないヨークシャーテリアと散歩していると、モクレンやこぶしやハナミズキなど花がいっぱい。色もさまざまでとても綺麗です。花粉の量も減ったのか症状が少し和らぎ、本当に美しい春と、嬉しくなります。

写真は井の頭公園自然園分園の前です。

私は54歳となり、そろそろ肝斑が薄くならないかなって期待しているのですが、まだ残念ながら残っています。色調は2-4月にレチンとハイドロキノンを使っていたので、薄くなって、皮膚のハリはあります(多分)。

ビタミンC 紫外線を浴びる時期には、化粧品やイオン導入や食品でビタミンCをしっかりとりましょう

紫外線を浴びると皮膚は活性酸素が作られて、光老化するの。しみばかりでなく、も作ってしまう。ビタミンCは細胞修復能力があるだけではなくて、強力な抗酸化物質だから、紫外線の強い時期にはしっかりめにビタミンCを摂取するとよいのね。化粧品では脂溶性ビタミンC誘導体(Cブースト)が肌からの吸収は良いの。

皮膚に塗るより4-10倍吸収が良いというのがイオン導入です。イオン化して皮膚のバリアを越してビタミンや水やトラネキサム酸を皮膚の奥へ導入する治療です。そのビタミンCと 肝斑や赤みを抑え鎮静作用があるトランサミンをイオン導入する治療は、とても健康的で穏やかな治療です。

季節限定のお値引中です。イオン導入 【5月末まで】
セットは4回分の一括支払で、5回のセットです。5月末まで10%お割引します
またご希望の方には、モイスチャージェルのイオンに代わり、Cクエルのイオンにさせていただきます 

 

vline1.jpg 春うらら、井の頭公園の桜は散り始めて、もう少しで葉桜。すぐに夏になってしまいそうな気候ですね。。。 記事を書くのも久しぶり。忙しかったの。ごめんなさい。


期間限定の脱毛の5回セット価格をお知らせします

の脱毛5回で、31,500円 (定価より-10,500円)
Vライン 5回で63,000円 (1回分お得なの。)
Iラインと肛門まわり も、4回分の価格で5回大丈夫。(看護師に見積もってもらってね。)

おへそと恥骨を結ぶ中点から下方でそけい部の内側がVラインなんですって。太ももの方にまで生えている毛は別かもしれません。

毛の濃さも範囲も、人によってさまざまなので、なるべく患者さまに有利になるよう看護師がお見積もりします。


私も10年前に脱毛して残っているところを、全部なくすように照射しようかな、、、

ぱらぱら残っている毛は、ロングパルスヤグレーザーを1ショット210円で照射しています。産毛は難しいと思います。

5月末まで

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.2

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。