2013年11月アーカイブ

oyaoya3.jpg
oyaoya11.jpg

 春にとても好評だったスキンケアお勧め 5回セットです。

内服外用治療を2月10日まで に始めた方に期間限定でお出しします。 54,600円/5回

フォトフェイシャルベイシック+イオン導入 (定価は15,750円/回) レーザートーニング+イオン導入 (定価は14,700円/回)

のいずれかを毎回選択できます。その時のお肌の状態を診察して選択します。

レーザートーニングは、Qスイッチのヤグレーザー1064nmをお顔全体に低出力で空中照射するもの。毛穴の引き締め、皮膚のハリが出ます。もともと難治性肝斑の治療として数年前から行われています。

フォトフェイシャルベイシックは、ルミナスワンの光治療器フォトフェイシャルファーストをお顔全体一巡するように照射します。(スポット照射やレーザー照射なし) 赤みやくすみがある、そばかすやくりっとしたしみがある人に良いと思います。

どちらも、肝斑のある患者さんでトラネキサム酸を内服するのにリスクのない方は、ビタミンCと共に内服およびルミキシルや脂溶性ビタミンC誘導体外用の併用療法を1月前からなさったら、綺麗になります。

写真はフォト2回の前後です


ultravlift.jpg

 ウルトラVリフトは韓国式ショートスレッドです。ショッピングスレッドとも呼ばれます。

写真のように、手術で昔から使われている吸収性の糸を細かく皮膚にさしてゆきます。針を抜くと糸が皮膚の下に残るの。やっている感じは鍼治療みたい。

沢山の糸で全体を支える。ハンモックのようなイメージです。形を造ってゆく感じです。どういう形にしたいのかがとても大事です。頬の高さを引き上げるフェイスラインの引き締め がはかれ、なおかつ皮膚が明るくつややかになるから、患者さんにとても喜ばれます。

100-120本で入れますと、翌日まではマスクが必要かもしれません。コンシーラーで色を隠せば翌々日からだいたい普通の生活が出来ます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.2

このアーカイブについて

このページには、2013年11月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。