2014年8月アーカイブ

この数日は涼しいですね。長袖の人を見かけます。クリニックの終了する時間になると、もう外は暗くなっています。夏はこのまま終わってくれるのでしょうか?来週また暑くなるのかしら?
mom.jpg 当クリニックの人気メニュー スキンケアセットの5回セットのお割引をします。55,000円+消費税 11月10日まで
サリチル酸マクロゴールのケミカルピーリング 
フォトフェイシャルベイシック
レーザートーニング 
のいずれか+イオン導入を3-4週に一回の割合で続けます。しみが目立つところにはフォトフェイシャル、毛穴が気になるところにはトーニングなどと組み合わせ治療ができます。医師が診察して何が良いかお薦めしていますけれど、好きな治療をおっしゃっていただいて大丈夫です!

レーザートーニングは、肝斑では、トラネキサム酸とビタミンCをのんでいていただいて、週に一回というのが一般的な治療です。でも週に一回やっていたらお財布は破綻してしまいます。細く長く少しずつやってゆくのが良いと思っています。陽射しが弱くなってきたので、トレチノインを極少量使いながら、スキンケアセットで照射もするのは、皮膚の引き締まりがさらに良くなってお薦めです。おひさまに当たる人は駄目ですよ。

サリチル酸ワセリン

prettyleg.jpg

踵や肘、座り胼胝(たこ)など、体重が載って皮膚が厚くなるところに、サリチル酸ワセリンが結構良い。ワセリンだから塗った直後はべたべたしますが、続けているとつるつるになります。

サリチル酸はピーリングの薬です。乳酸やグリコール酸はAHA(αハイドロキシ酸)と言います。ドラッグストアでも石鹸などで販売していますよね。

サリチル酸はBHA(βハイドロキシ酸)に分類されます。 カルボン酸(COOH)のどこの部位に水酸基(OH)がついているかの分類です。

マクロゴール基剤サリチル酸のケミカルピーリングは毛穴に詰まっている脂を追い出すにはとても効果的です。スキンケアセットでもさせて頂いていて、鼻や眉間だけしている人もいます。サリチル酸は消炎鎮痛剤にアレルギーのある人(アスピリン喘息、Nsaids不耐症など)は使えません。

そのサリチル酸をワセリンに溶かし込んでいるのが、サリチル酸ワセリン。今の時期からこまめに塗って、冬の間もつるつるの踵で女っぷりが上げましょう。院内処方で10g800円+消費税です。

東南アジア形成外科学会

aseanipras.jpg形成外科学会の国際学会の一つ 東南アジア形成外科学会に参加してきました。真面目に学会は聞いていましたが、カメラはあまり使わなかったので、画像が悪くてすみません。

上は企業展示です。右側のブースはObagiのNu-dermです。CuteraさんがZOskin healthとしてラインアップを修正して出されてから半年。使い勝手がどうかな、自分でも使ってみなくちゃ、と思っていたところだったのでびっくりしました。帰国したらジェイメックさんがNu-dermをまたリリースするというニュースを聞いてさらに驚きました。 aseanipras2.jpg

 帰国前夜に食事に行ったら、シンガポール風のカニがお薦めよってウェイターさんに薦められて出てきたチリクラブです。こんなに立派なカニが出てくるとは想像していなかったので、大ニコニコの私です。甲羅が固くて奮闘して二人で完食しました。

ダヴィンチというロボット手術や遊離皮弁がどんどん洗練されてきているのを拝見し、面白かったですよ、、、

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.5

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。