炭酸ガスフラクショナルとは?マドンナリフトの特徴とは?


madonna3.jpg炭酸ガスフラクショナルレーザーは、削る(ablative)波長の炭酸ガスレーザーをお花の剣山のように照射する治療です。写真の白い水玉が分かりますか?照射直後はこのように白い。翌日になると黒いかさぶたになっています。ドット状に照射するレーザーをフラクショナルレーザーと言い、炭酸ガスの他にエルビウムグラスやエルビウムYSGGなど波長の違う機種もあります

madonna2.jpg

 炭酸ガスレーザーも、メーカーにより少しずつ特徴があります。当院で導入したデカ社のマドンナは、下の図のように熱がこもりやすく、その分引き締め効果があります。サーマルエフェクトゾーンという部分がそれにあたります

レーザー光の出ている時間や出力、また深さなど、マニュアルタイプのレーザーなので設定が自由に変えられる(患者さんのニーズに合わせやすい)のも特徴です。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.5

この記事について

このページは、美夏クリニック Dr.美夏が2016年10月 7日 16:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「フラクショナルレーザー ニキビ跡のでこぼこに」です。

次の記事は「ゼオスキンヘルス トレチノインの治療はこの時期が良いのよ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。