プール

water1.jpg ブログは、日記ですね、、、私はいつからプールに通っているかなって思って過去の記事を遡ったら、2007年からのようです。時々行かなくなったり、頑張ったり。波はありますが、少しずつ続けています

 私は、大体更年期の辛い時期が終わり、肝斑も薄くなりました。交感神経優位になり、頭痛と憂鬱に苦しみましたが、プールはとても私には良かった。多分水に浮いていると、迷走神経優位になるのね。

500mを平泳ぎとクロールでゆっくり泳いでいました。

 筑田DR.がこの所「1000mも平気だよ。元気な日は1500mも大丈夫」などと挑発するので、私も泳ぐ距離を延ばすようにしていました。この2か月くらいですが、確かに800-1000m泳ぐのが辛くないの。夕食の後に行きますと、最初の250mくらい、身体は重く辛いのですが、それを越してしまうと平気です。
 運動開始後10分(?)くらいすると、エンドルフィンが出てきて、いわゆるランナーズハイのようにちょっと幸福な状態になるんですって。多分200mくらいからエンドルフィンが放出され始め、平気になってくるみたい。
 泳いだ後はぐっすり良く眠れます。それも良い効用の一つです。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.7

この記事について

このページは、mikaclinicが2018年9月 8日 15:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ノンセンスの迷宮へ 久保山マイちゃんの舞台です」です。

次の記事は「帯状疱疹予防に水痘ワクチンを」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。