亜矢ちゃんの最近の記事

idealskin2.jpg

 トランサミンは鎮静的に働くので、赤みのある皮膚や肝斑の方のイオン導入に良いだろうと思っていました。最近少しずつトランサミン(トランネキサム)とビタミンをWでイオン導入する患者さんの数が増えてきました。そうしたら、実際に治療を担当しているナースたちの評判が良い。赤みや肝斑の方だけに限らず、一般的に良い。特にケミカルピーリングとの併用で結果が出ると言っています。

 確かにね、ケミカルピーリングをしておけば、トランサミンもビタミンもピーリングで有る意味バリアを薄くして導入しているわけだから、浸透は良くなるはずーーー。

 
 で、美夏クリニックのスタッフ、亜矢ちゃんが書いてくれたレポートをアップします。

 最近疲れ気味で肌の調子もいまいち。そんなときSナースから「ケミカルピーリングをしてみれば?」とのアドバイスがあり試してみることにしました。

 ケミカルピーリング?と聞いて少しどきどき。肌が乾燥気味だったので合わなかったら---、と心配しながら、何でも経験!と、いざ!!
 ちょっと酸っぱい感じの乳酸を顔に塗りしばらく置いたら中和して洗顔。少しヒリヒリするかなーってかんじ。ナースがそばにいてくれてお肌をチェック。すぐ対応してくれるから安心です。

 せっかく汚れを取ったから試しちゃおう!とそのままトランサミンイオンに。いつものイオン導入とは少し違い、マスクを先につけてからトランサミンをしみこませていきます。時間も少し長め。お肌にしみこむしみこむ。その後にはモイスチャージェルによるビタミンのイオン導入。これがWイオンです。

 イオン導入が終わった頃にはヒリヒリ感など忘れ、しっとり。1回やったくらいでそんなに期待はしていなかった。ですがびっくり、お肌が明るくなった感じ。気のせいかと思ったら次の朝またびっくり。お化粧ののりが違うのです。乾燥も改善し、短時間でこの効果に満足しています。

 2週間後またまたやりますよーー。

 トランネキサムのイオン導入とケミカルピーリングをセットにしたお試しメニューを作ろうとして、時間切れで出来ていません。もう少し待っていて下さいね。2-3日中にはアップしますのでーーー。

 美夏Dr.は横になって静かにしているっていうのが結構辛くて、肝斑が悪化して患者さまに恥ずかしくてお会いできないって時ぐらいしか(つまりいつものように、差し迫らなくては)施行していません。本当に落ち着きがないですね。情けない事ーーー。

 でも、スタッフ同士で争ってお互いにやりあいっこしているのを見ると、無精な美夏Dr.でもやらなくちゃという気分になります。今週末はスキーの予定なので、帰ってきたらしてもらおうかな?

 誰です?引き延ばさずに、さっさとやれと言っているのはーーー。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.5

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち亜矢ちゃんカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはさっちゃんです。

次のカテゴリは面倒くさがり屋です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。