レーザートーニングの最近の記事

mom.jpg

美夏クリニックも治療メニューが沢山あって、何が良いか分からないと質問されます。
今回は、ダウンタイムがない(仕事やプライベートに差支えがない)、つまり お化粧が可能で、多少のカサカサはあるかもしれないけど、他の人にはあまり気づかれない治療をリストにしました。

 スタッフの照射で、感覚的にはエステに近いもの。施設によってはメディカルエステという名前を使っているクリニックもあると思います。きれいな素肌を目指して  お化粧して帰れます! ショッピングに行けます


1、 スキンケアコース しみ、くすみ、赤み、全体の色のトーンを整えます
1回12,000円 5回55,000円 
IPL(ルミナスM22)フォトセラピー   そばかす、赤ら顔、にきび、しみ
レーザートーニング           毛穴、くすみ
レーザーフェイシャル          そばかす、ニキビ、脱毛
ミックスピーリング  ニキビ、毛穴、くすみ

2、 レーザーシャワー 赤みを少しずつとり、穏やかに引き締めます 
初回13,000円(スキンケアコース+1,000円でもOKです)
 1回18,000円 (スキンケアコース+5,000円でもOKです)
ロングパルスヤグレーザーをスポット経8mmパルス幅0.3msで6-7000発空中照射します

3、 タイトニングコース  肌のハリをだし、気になるたるみをリフトアップ
初回 25,000円 1回35,000円 3回10万円 5回16万円
スマスアップ  高周波と微弱電流で、顔の表情筋のトーンが上がります。
            頬のふっくらしている人のリフトアップに良い
リフトアップレーザー  レーザーシャワー+直接照射の組み合せ
            レーザーシャワーを額から首まで照射したあと、頬に30-40msという深くエネルギー
が入るパルス幅で深部をタイトニングし引き締めます


1-2か月に1回 がお薦めです。
ご予約について : 機械によってお部屋が異なります。あらかじめ治療を指定して予約してください
お肌の状態と治療の進み方、機械のご予約状況で、治療を変更するときがあります
イオン導入について : スキンケアコースは、直後のイオン導入(5000円~)がお薦め
ビタミンCの導入で皮膚が穏やかに鎮まり、リラックスしてお帰りになれます。要予約
痂疲やニキビが出ることがあります。エネルギーを熱に変えて治療してます!毛根が刺激されます!
ヘルペスがお顔に出る人は、毎回教えて下さい。抗ヘルペス薬の予防的投与をお薦めします

GentleMAXPro1.jpg
12月末にフォトフェイシャルM22、1月にキャンデラのGentleMaxProを導入しました。

GentleMaxProは、ロングパルスのヤグとアレクサンドライトのレーザー複合機です。オーソドックスでとても信頼のおける機械です。長い間散々迷って、それでも良い機械なのでずっと入れようと思っていました。それで、今回ようやく導入しました。血管拡張や赤ら顔にも抜群の切れ味のある機械です。

このジェントルマックスの機械で出来る治療のひとつにレーザーフェイシャルがあります。ジェントレース(ロングパルスアレクサンドライト)でお顔を1パスします。お化粧してお帰りになれる治療です。特にニキビの方と茶色のそばかすやしみの方、脱毛の治療に効果があります。

今までのスキンケアの照射として、フォトフェイシャルレーザートーニングを施術しましたが、その選択肢にこのレーザーフェイシャルを加えました。

レーザー機械をおいてあるお部屋は、フォトやトーニングと別です。ご希望の方はレーザーフェイシャルとあらかじめご予約ください。

機械が増えてしまって、レーザーフェイシャルと従来のスキンケアセットをイオン導入と同時施術で継続することが、お部屋の関係上難しくなりました。 2月20日より、照射とイオンを別にご予約ください。(お部屋の状況で照射直後のイオン導入が可能な時もあります。今までのセットでお持ちの方は、そのままやります!ご予約の時にイオンもとおっしゃってくださいね。)

スキンケア治療として、フォトフェイシャル、レーザートーニング、レーザーフェイシャル(ロングアレックスのコンタクト照射)の3種類からお選びいただけます 1回12,000円

5回のコース(看護師照射:55,000円)を4月20日までお値打ち価格でご案内します。3セットまで

今までにスキンケア五回セットを契約したことのない方 53,000円

過去にスキンケア5回セットを一回なさっておられる方 49,000円

スキンケアセットの5回セットを2回以上なさっている方 45,000円

 (+イオン導入は5回で+20,000円です)

税金別です  一回払いでたくさんやっていたよという患者さんは受付でご相談ください 

スキンケアセット 

lasertoning.jpgサリチル酸マクロゴールのピーリングorフォトフェイシャルファーストorレーザートーニング +イオン導入のセットを5回で60,000円でご提供させていただいておりました。今回新しいヤグレーザーを導入しまして、誠に恐縮ですが5回セットで65,000円にお値上げいたします。1回単価は15,000円のまま据え置かせていただきます。
当クリニックの人気メニューなのでお値上げも申し訳なく、若干ではございますが、2月21日まで58,000円+消費税でお値引します。えー!買ったばかりで損しちゃったという方はお申し出ください。何かオプションの治療をさせて頂きますね!

鼻の毛穴の脂つまりにはピーリング、様ざまながあるところにはフォト毛穴を縮めたいところや肝斑にはトーニングをお薦めしています。写真は右が前、左がトーニング後です。肝斑のある方は、トラネキサム酸などでプレトリートメントをした方がよい場合があります

spectra.jpg 秋からヤグレーザーを数種類デモンストレーションを行いました。その結果ルートロニックのヤグレーザーが一番使いやすく高品質で、新たに導入しました。今まで使用していたVRM2の後継機になります。 レーザートーニングは、直径8mmという他メーカーの機種にはない大きいスポットです。(大体は6mmか5mmなの)。照射のタッチも軽く、早くて強力です。今までよりさらに短時間の照射で良い結果がでます。
  またロングパルスヤグレーザーの空中照射ができる。3mm径ではありますが、ロングパルスヤグレーザー0.3ミリ秒のパルス幅で20J/cm2を1秒間に10発(10Hz)の空中照射が可能です。いわゆるジェネシスモードです!20Jという出力は、Qスイッチレーザーをロングパルスにして使うとしては画期的ですよね、、元々レーザーピーリングとして使っていた時は、2.5J位までしか出力は出なかったのに、ハンドピースがコリメータタイプになって出力を上げることが出来るようになったんです。素敵!
  しみの治療のみならず、赤みやスキンリジュビネーションに持って来いの機械ですね、、、下瞼や目じりのお皺、または手背など、ダウンタイムのない照射系の治療としてはとても良い。乞うご期待!

この数日は涼しいですね。長袖の人を見かけます。クリニックの終了する時間になると、もう外は暗くなっています。夏はこのまま終わってくれるのでしょうか?来週また暑くなるのかしら?
mom.jpg 当クリニックの人気メニュー スキンケアセットの5回セットのお割引をします。55,000円+消費税 11月10日まで
サリチル酸マクロゴールのケミカルピーリング 
フォトフェイシャルベイシック
レーザートーニング 
のいずれか+イオン導入を3-4週に一回の割合で続けます。しみが目立つところにはフォトフェイシャル、毛穴が気になるところにはトーニングなどと組み合わせ治療ができます。医師が診察して何が良いかお薦めしていますけれど、好きな治療をおっしゃっていただいて大丈夫です!

レーザートーニングは、肝斑では、トラネキサム酸とビタミンCをのんでいていただいて、週に一回というのが一般的な治療です。でも週に一回やっていたらお財布は破綻してしまいます。細く長く少しずつやってゆくのが良いと思っています。陽射しが弱くなってきたので、トレチノインを極少量使いながら、スキンケアセットで照射もするのは、皮膚の引き締まりがさらに良くなってお薦めです。おひさまに当たる人は駄目ですよ。

スキンケアセットの選び方

mom.jpg

美夏クリニックのスキンケアセットはだんだん進化しています。

その時の状態に応じて、サリチル酸ピーリングまたはレーザートーニングまたはフォトフェイシャル +イオン導入を選択できるようにさせて頂いております。


人員と時間に余裕があるときは、鼻はトーニング、頬はフォトなんて皮膚の細かい状態にもなるべく合わせて頂いて治療することもしています。毛穴のつまりが気になったら、サリチル酸のピーリング、毛穴の開きと肝斑にはレーザートーニング、赤ら顔やしみがきになったらフォトフェイシャルがお薦めです。

月に1回のダウンタイムのない治療も、少しずつやってゆくと少しずつ綺麗になるのよね、、、

サリチル酸ピーリングは、ケミカルピーリングの一種で皮脂を抜くのが得意です。開いてしまった毛穴に、黒っぽかったり黄色だったりする皮脂が詰まっているときには、施術させていただくと、1-2日で抜けて綺麗になります。つんつん立っているような皮脂にも良い感じです。


レーザートーニングは、開いてしまっている毛穴に熱がかかって皮膚や毛穴が少しずつ締まってきます。肝斑の治療には、トラネキサム酸とビタミンCの内服が必要ですし、頑張って色を抜くには一般的なレセピでは毎週の施術をします。でも月に1回のんびりとやっていても、相応に綺麗になってゆくのよね、、、肝斑は時期が過ぎるとみなおさまってゆきます。毎週頑張っても良いけれど、10年付き合うつもりで、無理しすぎないのがお薦めです。


フォトフェイシャルは定番。紫外線の強い時期は、無理をしないで640または695のカットオフフィルターで光の出ている時間も長くして、でもしっかりエネルギー量を入れて照射しています。レーザーと併用するのは、紫外線の弱い時期が良いと思います

スキンケアセットは毎回のイオン導入を同時に施術して、5回で60,000円+消費税です

oyaoya3.jpg
oyaoya11.jpg

 春にとても好評だったスキンケアお勧め 5回セットです。

内服外用治療を2月10日まで に始めた方に期間限定でお出しします。 54,600円/5回

フォトフェイシャルベイシック+イオン導入 (定価は15,750円/回) レーザートーニング+イオン導入 (定価は14,700円/回)

のいずれかを毎回選択できます。その時のお肌の状態を診察して選択します。

レーザートーニングは、Qスイッチのヤグレーザー1064nmをお顔全体に低出力で空中照射するもの。毛穴の引き締め、皮膚のハリが出ます。もともと難治性肝斑の治療として数年前から行われています。

フォトフェイシャルベイシックは、ルミナスワンの光治療器フォトフェイシャルファーストをお顔全体一巡するように照射します。(スポット照射やレーザー照射なし) 赤みやくすみがある、そばかすやくりっとしたしみがある人に良いと思います。

どちらも、肝斑のある患者さんでトラネキサム酸を内服するのにリスクのない方は、ビタミンCと共に内服およびルミキシルや脂溶性ビタミンC誘導体外用の併用療法を1月前からなさったら、綺麗になります。

写真はフォト2回の前後です


terrier1.jpg 夏のような陽気ですね。本日はスタッフとお出かけなので、私はノースリーブのワンピースです。腕を出すのは、お恥ずかしい状態ですが、暑いんだもん。

 犬の散歩は私の仕事ではなかった。でも、飼い主に放置されてしまった犬(ヨークシャーテリア)が可哀想になってしまって、連れ出すことになってしまった。ワンコは飼い主の交代を喜んでいるように見えます が、私は仕事が増えて日焼けするのでがっかり。飼う前の約束はどうなったのか

 肝斑が黒くなる、、、、仕事に差し障る、、、

暑くなりつつある今の季節に良さそうなスキンケアは何かしらってスタッフと相談してみました。セットを、その時の状態でトーニングにしたりフォトフェイシャルにしたり出来たら、患者さんは気持ちやお肌の状態で選べて良い よねとなり、下記セットを作りました。価格もお手頃価格を目指しました。

スキンケアお勧め 5回セット【7月末日まで】 52,500円
フォトフェイシャルベイシック+イオン導入 (定価は15,750円/回)
またはレーザートーニング+イオン導入 (定価は14,700円/回)
 

を5回で52,500円、その時のお肌の状態によっていずれでも選択可能です

 

フォトフェイシャルベイシックは、ルミナスワンの光治療器フォトフェイシャルファーストをお顔全体一巡するように照射します。(光のスポット照射やレーザー照射なし) 赤みやくすみがある、そばかすやくりっとしたしみがある人に良いと思います。

レーザートーニングは、Qスイッチのヤグレーザー1064nmをお顔全体に低出力で空中照射します。毛穴の引き締め、皮膚のハリが出ます。肝斑を改善するためには、トラネキサム酸の内服など併用療法が必要です。

どちらも月に1回程度しっかり真皮に熱をこもらせるように照射して、イオン導入でビタミンを補給して、紫外線の強い時期を乗り切りましょう!! 

ルミナスワンとして、スポット照射の光やレーザーを併用する照射の、期間限定お薦めセット治療は、もう少しお待ちくださいね、、、少し紫外線が弱くなってからご案内します

lasertoning.jpg 最近患者さまから、レーザートーニングのキャンペーンいつやるんですか?とのお問い合わせを多くお受けします。紫外線の弱い時期になって、しみ治療のトラブルを起こしにくい時期です。 左頬のみトーニングした直後の写真です。

 しみ治療は、炎症後色素沈着(レーザー焼け)と肝斑と再発との闘い。

しみの治療を毎年していると、皮膚の弾力性やハリが出て、引き締まりますので、再発との戦いと言ってもメリットも多いの。楽しく治療しましょう。。。。

治療当日の経過は、
洗顔して、お顔全体に低出力レーザーを照射します。大体10分-15分、その後イオン導入をして終了です。照射直後はお顔がややピンク色ですが、イオン導入でたいていの場合赤みが鎮まります。その後お化粧してお帰りになれます。直後のデートも大丈夫!

レーザートーニングは、現在二通りのやり方をご案内しています

1、難治性肝斑の治療として

  「トラネキサム酸は内服できるから、きれいにしてね。肝斑の再発は仕方がないわ」という方に

1)治療の下準備  1か月以上前から、トラネキサム酸、ビタミンCの内服、ハイドロキノンの外用をします。

2)スケジュール  1週間に1回4-7回ほど継続し、その後月1回のメンテナンス治療。メンテで部分照射も承ります。

肝斑の再発は、刺激と治療(内服、外用、メンテの照射)の綱引きです。

メラノサイトを刺激して肝斑を濃くする要因は、(1)身体の中の炎症反応の強さ(2)紫外線暴露量(3)スキンケアでの刺激の度合い 

 内服を長期間継続することは、わたくしは血栓リスクが高くなると思うので、おすすめしていません。ハイドロキノンも必要悪の薬で、白く抜けることがあり、使わずに済めばと思いますが、内服を継続するよりは安全だとわたくしは考えています。

2、毛穴や皮膚を引き締めたいの。お顔全体が白くなったらうれしいな。アンチエイジングのダウンタイムのない治療が好き

1)補助療法は必ずしも必要ではありません。 しみや肌の色が気にならない場合には、内服外用併用療法は不要です。

2)スケジュール 2-3週間に1回のペースで続けてゆくと皮膚の色味も引き締まり感もアップします。スマスアップとの違いは、毛穴のしまりが良い。内服外用と併用すると色も白くなる。たるみについては、スマスが良いかなあ

キャンペーン内容は 5回セットで52,500円 (通常58,800円)   12月末まで

prettyleg.jpg

 この春は随分楽しく手術をさせていただいています。スタッフも心得たもので、私が手術さえしていれば機嫌が良いのを知っているので、ニコニコ予約を取ってくれます。

 ナースも片付けが大変なのに、頑張って滅菌してくれています。

 手術の記事って書きにくいから、つい後回し。 患者さんのお顔は出せませんしね。美夏Dr.は近眼でそのうち見えなくなるって心配していたら、最近ではメガネをはずせば本当によく見える。人生 色々あって塞翁が馬ですね、、

 少し時間が出来たら脂肪注入を含め、頑張って書きますからお楽しみに。

 ところで4月からのキャンペーンをお知らせします。(急務です。月末になって原稿になっていないとは。。。)

レーザートーニングのキャンペーン。 5回のトーニングイオンが52,500円(税込み)

トーニングは毛穴が締まってお顔全体の透明感が増し、肝斑などしみのある方は全体に白くなる。照射直後からお化粧して普通の生活ができるから人気ですよね。ターゲットの層が表皮の浅い所で、もっと深いSmas-up(スマスアップ)と併用しても良い結果がでます。肝斑の方は飲むほうと塗るほうの薬が1ヶ月まえから必要です

もう一つが脱毛キャンペーン 

脇脱毛が5回で 31,500円(初診料税込み)

下腿脱毛が5回で 157,500円(初診料消費税込み)

です 両方であればさらに10%割り引きます(ナースに叱られちゃうかなあ?)

6月10日まで 

 

lasertoning.jpg

 レーザートーニングは、Qスイッチヤグレーザー(1064nm)を低出力でお顔全体に照射して、肝斑を治療するというものです。メリットは顔のはり がでる。毛穴がひきしまる

 1064nmのレーザーは、照射した部分でメラニンがパンパンとはじけてゆきます。刺青を消すためにも使います。 こちら 

皮膚の表皮で反応して痂皮(かさぶた)を作るのではない。ちょっと深い部分でメラニンがはじけ、白血球に食って貰う。肝斑の治療では、白く見せているという言い方も出来る(早晩メラノサイトを抑えるような治療をしなければ、再発します)

治療は、トラネキサム酸、ビタミンC、E内服、ビタミンC、ハイドロキノン外用を1-2月前から行っておき、その後トーニングを週に1回4-6回、以降は1-2月に一回のスケジュールです。

もともと山下理恵先生のレセピはトラネキサム酸を1日に6錠ビタミンC3g、ビタミンE600mg、内服+外用です。

トラネキサム酸などの内服しないと肝斑はあまり良くならない ですね。でもね、丁寧に丁寧に照射を続けると毛穴がしまってきて、皮膚全体のはりは出てきて、皮膚の色もきれいになり、とても素敵です。それでも肝斑治療が目的であればトラネキサム酸は必要です。

ちょうどオバジのクリームプログラム(トレチノインとハイドロキノンを塗る治療)と対照的ですね

オバジのnu-derm(クリームプログラム)は薬を飲まなくてよい。反面治療の期間中はお顔が真っ赤になって、皮膚もめくれてとても辛い。クリニックでの処置の前後の補助療法としてもとても良いのですが、プログラムそのものでは処置は不要です

レーザートーニング治療は、薬の内服外用が基本的には必要です。だけど赤くなったり剥けたりというダウンタイムはない。クリニックには来なくちゃならないけれど、日常生活には支障がない

レーザートーニング+イオン導入 5回の治療で 52,500円 (通常63,000円/5回)

お申し込みが3月15日までの方 薬剤(飲み薬、塗り薬は別になります)

写真はハイドロキノンの前処置をして左(向かって右)半分に1回照射した後のお顔です。美夏クリニックのQスイッチヤグレーザーは、Max社VRMです。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.3.5

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちレーザートーニングカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはトレチノイン療法です。

次のカテゴリはレーザー治療です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。