水光注射の最近の記事

鱗みたいに水光注射 薄い皮膚に

meso-hyal.jpg メソセラピー用のヒアルロン酸注入でメソガンという機械を使うやり方も良いけれど(そして実際ヴァイタルインジェクターという5本針の機械を使っているけれど)、手で注入すると、正確に入れられます。 それは規則正しさの話ではない。皮膚の厚みや血管の走行を計算しながら注入するってこと。額やまつ毛のすぐ下、くびなどの注入で、皮膚の浅い部分のところに走っている静脈をよけたり、動脈走行を考えながら一回の量を加減したり、細かい皺をどうハリを持たせるか、判断しながら注入します。
 それで下瞼や首などは、上の写真のように浅い層に丁寧に膨らみを作りながら入れるようにしています。真皮の浅い部分に入れてやると、結果が皮膚がふっくらして本当にきれい。大体一日で膨らみは消失 します。この深さだと内出血は水光注射の機械よりもさらに少ないし、機械では難しいまつ毛のキワの下瞼にも入れられる。患者さん ニコニコしてお帰りになります。

デメリットは、わたくしが自分でやる必要がある という事につきます。患者さんとぺちゃくちゃお喋りしながらできるから、それも良しですね。

justaftervitalinjector.jpg水光注射は、非架橋型(つまり体の中にあるのと同じ形の)ヒアルロン酸を皮膚にメソセラピーで注入する手技を指します。リデンシティはヒアルロン酸に加えてアミノ酸、抗酸化物質、ミネラル、ビタミンが入っていて、とても自然にふっくら瑞々しくなります。スキンケアなので、メンテが必要な治療だと思っていますが、くびや顎下、瞼などでは最初に3週間ごとに3-4回やれば、あとは数か月に一回でも十分だという印象です。普通の頬や頭皮は、ヴァイタルインジェクター(ダーマシャインやダーモクイーンなどと同種の機械)で機械で注入しています。下の写真が水光注射の機械を使った直後(私の下瞼。自分の下瞼は自分で手打ち出来ない。今度同じ部分を同じ人で比較して写真を出しますね)

目元プリプリプログラムや皮膚が薄くてシワシワしている部分に特にお薦めです。同じ打ち方をエセリスソフトという低架橋型ヒアルロン酸でやるのもいいのよ

vitalinjecter2.jpg
vitalinjecter7.jpg

 メソセラピーで薄毛がどのくらい良くなるか、、、

 もともとの疾患が隠れているかどうか、毛根にどのくらいバイタリティが残っているか

 他の治療と同じように、患者さんによって成果が違うとつくづく感じています。

 私は9月から、時々(月に2-4回)額の生え際から頭頂部周辺にかけて水光注射のマシン(ヴァイタルインジェクター)で、ビタミン剤などのカクテルを注入して貰っています。

スタッフは、「先生、湿疹出来なくなりましたね」「髪の艶とボリュームが増しましたね」と言ってくれます。 よく掻き壊してはカサブタが出来、痒くて我慢できずにボリボリやっていたのも、かなり解消しました。枕周囲やお風呂の抜け毛減りました

治療中とても気持ちが良い。頭皮の調子がとても良い。 付け加えると帽子が嫌いなので、ウィグになるのは嫌だなあと切羽詰まった気持ちもあります。だから、無精で面倒臭がりやで痛がりの私が治療を続けられる、、、最初は痛かったのに最近は気持ちがよいの。炎症が治まったからですね、、、

メソセラピーは、必要な深さに必要な薬を針で直接注入するというテクニックです。

ヴァイタルインジェクターは、メソセラピーを簡単に行うための機械で、一回で5本の針が均等な深さに均等な量注入できる機械です。

水光注射は、機械を使うかどうかを問わず本来はヒアルロン酸をメソセラピーで行うテクニックです

使用しているカクテルは、血管拡張剤とビタミン剤、アミノ酸のカクテルです。こちらは1回15,750円 8回で105,000円 16回で189,000円 Harg 療法のカクテルを使用する場合は1回84,000円です

vitalinjecter2.jpg
 
vitalinjecter4.jpg

  頭頂部の薄毛が気になって、水光注射の機械ヴァイタルインジェクターをつかってメソセラピーをしてもらっています。痛がりの私でも痛くない。

 私は元々髪の量も少ない。一本一本も細くて、ボリュームが出ない。この2-3月気が付いてみたら分け目が薄いの。沢山毛が抜けるの。閉経して確か二年も経つ。仕方がないんだけれど。

 毎朝枕回りに落ちている毛、シャンプーした後の排水口の毛、洗面所の毛、、、どんどん抜けている。

 大体アトピーもあるから、あちこち痒いのだけれど、頭皮はまた一段と痒い。帽子ですら痒くてかぶれないのに、ウィグはとても無理だろうなあ。。。  まさか自分がヘアメソのお世話になるとは思っていませんでした。

水光注射の機械ヴァイタルインジェクター(ダーマシャインと同じ)でナースに注入してもらっています。おかげで液漏れがなく、痛みもミニマムで、創傷機転が働くように少し出血する深さや注入量、注入テンポなど院内で大体手技が完成しました!! (当たりまえなんだけれど、皮膚の厚みも状態も人によって違う。設定って個人に合わせなくちゃ。)

なぜ水光注射やメソセラピーが皮膚に良いのか

もちろん注入する製剤そのものの効果もある。だけど出血することで血小板から始まる創傷治癒機転のカスケードがスタートするから、皮膚がリバイタライズされる部分も大きい。出血させた方が多分効くのよね。Harg療法でも同じように出来ます。

このところ5-6回週に1回の割合でやってもらっていて、私の頭皮は湿疹と血管拡張が減り、抜け毛が減りました。女性の薄毛の方は平日okなので、来てくださいね。

追記 「水光注射」という言葉は、架橋されていないヒアルロン酸メソセラピーをさします。数年前から韓国ではダーモクィーンという先端に5-9個の針がついているメソセラピー用の注入機械がありました。MIPSに参加したときに欲しくてメールを出したんだけれど��\x8Bに入らなかった。ダーモクィーンのメーカーは商売っ気がなかったのね。最近になって、ダーマシャインやヴァイタルインジェクターという2種類の機械が、ふつうに入手できるようになりました。ダーマクィーンはまだ日本の市場にはあまり出てきていないようです。スパクリニックの鈴木先生の薦めもあって、今回はヴァイタルインジェクターを購入しました。均等にきちんと注入できるので、とても調子が良いの。鈴木芳郎先生 ありがとうございます!!





vitalinjecter.jpg

 美夏クリニックのスタッフの右頬(写真では左)に水光注射、左頬は手打ちで注射した画像です。  水光注射ではこの右頬のように内出血のあとがほとんど出ない

水光注射の機械の先端は5本の針がついていて、面で正確な量を正確な深さに、スピーディに打てるの痛がりの私もokよ。(スタッフは私に出来ることは、ほとんどの患者さんに苦痛なく出来ると認識してます!! 恥ずかしい話であるが) 

水光注射は 

1、薄毛脱毛症の治療(Harg療法)

2、ヒアルロン酸をお肌深くに浸透させる お顔だけでなく、首や手の甲、デコルテも

3、ビタミンアミノ酸、成長因子やサイトカインなど(カクテルは自由自在よね!)を浸透させる。若返りや美白や瘢痕などにも良いです

4、脂肪溶解注射もokよ

皮膚のバリアを超えて、ビタミンや微量元素、アミノ酸やヒアルロン酸を、無数に皮膚の浅いところに注射してゆくテクニックをメソセラピーといいます。 今まではナパージュ法かパピュール法といって手で注入するか、単針のメソガンを使っていました。ヴィタールインジェクターやダーマシャイン、ダーモクィーンなど針が沢山ついている良い水光注射の機械が一杯出てきました。

針が沢山あるから、刺激も回数少なくて(つまり1本の針で感じる感覚と5本の針で感じる感覚は一緒なの)、内出血あとが出にくいのよ!当クリニックでは、ヴィタールインジェクター(バイタルインジェクターとかヴァイタルインジェクターとか色々カタカナ表記しているらしい)を使っています

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.5

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち水光注射カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは毛穴の治療です。

次のカテゴリは脱毛です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。