筑田Dr.の冠疾患の最近の記事

inokasirapark5.JPG

 yukoさん、コメントありがとうございます。

 筑田Dr.はおかげさまにて大分元気になりました。ヘラクレスだったと自認なさっていたので、可哀想にも心臓が思うように働かないのは、かなり辛いようです。

 人は皆、いや生きとし生けるものは、いずれその命を失うものだと誰でも理屈では知っています。だから赤ちゃんで生まれた子供が成長し、世代が変わってゆきます。

 

 

sannsyuyu.jpg

私どものDNAには個体の死がプログラミングされています。

 それでも平均寿命が70歳を超える日本に生活していますと、自分たちが病気になり、そしていずれ子供たちに生きる場を譲ってゆくものという現実を忘れてしまいます。

 

 

hiiragi.jpg

 もともと生物としての"ヒト"の人生はきっと50年だったのだろうと、最近では話す事が多くなりました。 だからその50歳を超えてしまえば、色々な故障や病気が出てきますし、生存競争ではハンディを負うように個体としての能力が低下してゆく。

 

 

asebi.jpg

 ずいぶん医学が進歩して、生まれた子供が普通は大人になるまで育ち、70ー80歳まで生きられるようになったのは、実に最近のことです。人はいままで種々の病気やアクシデントで死が身近だった。戦争もなく大きな災害もなく、平均寿命が70歳を超えるという幸いを、たまたまこの時期にこの日本に生まれたために享受でき、しかもそれを不思議に思わなくてすむ。どんなに稀な幸福を私たちは得ていることか。

 

fukujusou.jpg

 筑田Dr.の今回の責任病変は冠動脈右枝です。専門医によれば右枝で死亡することはないので、とりあえず大丈夫 予後を決めるのは左枝と言うことのようです。

 医師の感覚って、一般の人にはちょっとなじめないかもしれません。運動不足と脂質の過剰を改善して、また健康になるように努力しています。仕事は止めて、趣味の世界で楽しめば良いのにと言っているのですが、割り切れないようです。

 鍼治療は少々負荷が高いようなので、少しずつ始めるそうです。yukoさん、また楽しい会話においでください。鍼治療も多分4月に入れば大丈夫だと思います。デリケートな方なので患者さんの暖かいお気持ちが一番の薬だと思います。よろしくお願いします。

tsukuda.JPG

筑田Dr.は泳ぐのが嫌いだそうです。

 1日1000歩くらいしか歩かず、ほとんど椅子に座ったまま診察したり、鍼治療したりの生活です。いわば入院している患者さんより、安静が保たれている状況に見えました。メタボリックシンドロームまっしぐら!!

 当然風邪はすぐ引くし、何か少し作業すると腰が痛い、ヘルペスが出る、早足のせっかちな美夏Dr.とたまたま一緒に歩くと「待っていてくれ。早すぎる」。労作性狭心症じゃあないかーーと思われるほど。

 ということで、本日風邪を引いて、ハナをかむ筑田Dr.

 東京においでになってから、プールに行くように何度もお願いしましたが、「冷たい水は嫌いなんだよね」の一点張りで、行かない。

 筑田先生が、ジムやプールに行かない理由を聞いていると、患者さんのなかで生活習慣が変えられず、コントロールが悪く、治療が進まない方'とどこが違うのかちっとも分からない。 というか一緒なんですよね。

 筑田Dr.いわく「子供の頃、津軽海峡で泳ぐと冷たくてね。でもあわびや魚が手に入ると思えば、採取する為に泳いだ。プールにはあわびもいない。冷たい水に入れば、昔の子供の頃の冷たい水泳を連想して嫌なんだ」そうな。

「朝少し散歩するようにするから」「他の事で時間を取られて行く暇がない」「狭い空間で運動するのは、ハムスターみたいで気分が悪い」「自然の中で運動するのが好きなんだ」などなど

 思わず笑っちゃうでしょ?でも一昨日本当にしぶしぶ入会していましたよ。

 「こらこら、美夏Dr.がダイエットできないのも、同じでしょ?どこが違うのかなあ?」
「だから、私も頑張ります。」


 美夏Dr.は昨日外来が早く終了したので、200m泳ぎました。
100mはビート板でバタ足。これが全然進まない。やけに時間ばかりかかってしまいます。
 夜おなかがすいて眠れなくて、何か甘いものかお酒でもと誘惑にかられましたが、何とか我慢して食べないですませました。

 ウエストを細くする泳ぎ方なんてないのかな?

 筑田Dr.は観念したらしく、この風邪が治ったらジムに行くと言っていました。また、報告しますね。
 

posted at 2007/06/12 14:20 | kojitomika |
permalink/全文表示 |

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.5

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち筑田Dr.の冠疾患カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは筑田Dr.のアウトドアの心得です。

次のカテゴリは筑田Dr.の海外旅行の心得です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。