リラックスにの最近の記事

ピアノ

piano.jpg高校生の頃までレッスンを受けていました。中途半端でその頃も上手くありませんでした。でも又弾きたいって随分前から思っていました。結構ピアノって高いの。。。やっとサイレントピアノを購入しました。

この2月くらい練習しています。サイレントだと夜中も弾ける。弾いた感触はアコースティックとちょっと違うけど

指は昔弾いていたのをもう忘れてしまっていて、思うように動きません。特に左手が動かない。仕事で右手は常に使っているので、まだ比較的器用です。毎日使っているということは大きいですね、、、メスも両手で使っていたら、左右差がこんなに出なかったかもしれません。

音楽を聴くことはずっと続けていたので、耳はかえって良くなっています。月に1-2回しか行けないけれど、レッスンも受けるようにして、ボケ防止に役立てようっと。

 

lunchmika.jpg諸般の理由で節酒中の私の最近の昼ごはんです。

買いに行く時間が節約出来る。ブログを書きながら食事ができる。ヘルシー。食べ過ぎない。しかも美味しいと良いとこどりのおすすめメニューです。

手前のpukkaのハーブティーは、コーヒーになっていることもあります。筑田Dr.がお昼ご飯を(それとなく- いやあからさまに)請求しているときは、お外で食するときもあります。

奥はGerbleのビスケット。最近低GIでクリスピーなものも販売されていて、こういうものを頂くと、味覚って大事だなって思います。こういうものだけ食べていれば良いのにね。IKOのシリアルビスケットもお気に入り。コピスで購入してます。

 そうは言ってもやや単調になって新鮮味に欠けます。そのせいではないけれど、途中でおやつにチョコレート食べちゃったり、夜中に過食になっちゃったりするときがあって、本当に馬鹿みたい。。。更年期のホルモンのせいにしちゃあいけないが。。。

 また気持ちを取り直して、健康食とフィットネスに励もう!! ということで、節酒続いております

追伸)  wikipediaによれば、グリセミック指数 (glycemic index) とは、炭水化物が消化されて糖に変化する速さを相対的に表す数値。ちょっと変数が色々なんだけれど、血糖値に反応する指標の一つで、低GI食の方が糖尿病などの疾患リスクが低い。(ちょっと苦しかった)

flowers2.jpg

  先ほど大きな地震がありました。

  ルミナスワンを照射中ですぐにおさまるだろうかと思っていたら、長くて強いーー。びっくりました。宮城沖が震源だそうですが、被害に合われた方もおいでのことと思います。 お見舞い申し上げます。

 そのような時に映画の話も不謹慎かもしれませんが、外来がストップしてしまいましたので、最近拝見した映画の感想を書きます。

 ダイアン・キートンハリソン・フォードの顔ぶれに惹かれて、見に行きました。

 脚本がよく出来ている。とても楽しくて、そう「仕事も生活も大変なんだけれど、それでも頑張っちゃおう」って思えるような映画でした。話の内容はオフィシャルサイトのこちらhttp://www.koi-news.jp/におまかせします。

 ブログを読んで下さっておられる方は、一体どんな年齢なのかーー。私はハリソン・フォードの熱狂的なファンというわけではありませんが、それでもインディアナ・ジョーンズのシリーズはわくわくして、TVやビデオで拝見しました。

 そのフォードは1942年生まれっていうんだから、筑田Dr.とほぼ同年。まあお二人とも渋い年齢になられました。

 フォードが、気難しくプライドの高いニュースキャスターをしています。気がつかない内に50台へと私も年齢を重ねてしまいました。フォードの演じるマイクが気むずかしくなる理由、周囲との隔たりを感じてくる理由が見ていると素直に納得できます。私がいまになって始めて理解できる時間の重さと喜び、悲しみが感じられます。

  ダイアン・キートンは相変わらずチャーミング。メガネを少しずり下げて見る瞳は、いたずらっ子のようでとても明るい。wisdomという感じ。

 レイチェル・マクアダムスという主演女優がまた魅力的でした。当分目が離せそうにありません。

 ちょっと落ち込んでいる人、気持ちの晴れない人にお勧めの映画です!!

wine1.JPG  時々ワインを夕食の時に頂きます。

 美夏Dr.は飲みすぎないように気をつけていますが、何のはずみか止まらなくなってしまうことがあります。 これは内緒。

 ワインはロンロンの三浦屋さんで購入することがありますけれど、一番簡単なのは生協に注文することです。ワインって重いものーーー。その生協で見つけた価格は手頃なのに、フルボディで香り高く、バランスがとれたデイリーワイン  【アルプスワイン、ミゼ・デュ・ヴァン2005】です。松本平のブラッククイーンという品種100%で作られているんですって。たぶん2~3ダースは飲んじゃった。アルプスワインのサイトはこちら

 本日は2006年のを頂戴しております。美味しいですよ。

 私が信州大学で学んでいたときには、日本のワインはあまり評判がよくありませんでした。最近では随分美味しいワインがありますね。長野県では、原産地呼称管理制度という委員会を作って、品質管理をしているそうです。

tateshina.JPG

  お休みで長野県の蓼科に来ています。

 ベランダでビール(ダイエット発泡酒。カロリーオーバーになっちゃったら、何のためにヴェラシェイプしているか分らない。)を頂いています。

 聴こえてくる音は風が立てる葉の音、鳥のさえずり、そして雨の音だけ。 観光客の姿は見えなくて、とても静かです。

 ちょっとロマンティックな雰囲気なのに、読んでいるものは雑誌で、医療や保険について。頭が俗世間から離れているわけではありません。この辺が、貧乏性。優雅からは程遠いーーー。

 本当はシャンパンを頂いて、オペラを見ていますと、見栄を張ってみたいところですが。

 

roses1.jpg

 ガーデニングを趣味にしている方からきれいなばらを頂きました。

 治療の間に神代植物公園の話をしていましたら、その後でお庭のばらを花束にして、わざわざ持ってきて下さいました。

 昨日は待合室に飾らせて頂いたのですが、今日は私の診察台にお引っ越し。美しい花があると気持ちが和みます。

 有り難うございました。とてもうれしかったです。

 お気に入りの入浴剤ってありますか?美夏Dr.は最近クナイプの入浴剤が1日の終わりにほっとするのに良いなあと思っています。

 漢方薬のツムラから、各地の温泉の素のような入浴剤を時々いただきました。冬の間は、美夏DR.も冷えるのでバブなどの発泡するタイプなども使用してみました。

bathsalt.JPG

 そして最近このクナイプの入浴剤。ちょっと価格が高めの感じがして、なかなか試せませんでした。でも使ってみたら、''優しい香りで本当にほっとします。''びっくりしました。疲れたな、休みたいなと言うときに、少なめに入れてゆっくり入浴することにしています。

http://www.kneipp.jp/

urabanndai01HP.jpg

 お休みをいただいて、福島県の裏磐梯にリフレッシュに行ってまいりました。

 磐梯山は1888年に大噴火して、山頂付近が陥没し、現在の形になったそうです。その噴火により、たくさんの湖沼が作られ、四季折々の美しい自然が出来上がったのだそうです。

 五色沼という色の異なる沼をめぐる散歩道、デコ平という1300Mの高原の散歩道などを、時間を気にしないでゆっくりめぐりました。

 

 

urabanndai2HP.jpg

 まだ水芭蕉の花の時期には早すぎたようです。株は大きくなっていましたが、白い株はこのひとつだけでした。

 

 

 

 

 

 

 

urabanndai3HP.jpg

 不動滝へ行く散歩道で見つけた切り株?です。雷にやられてしまったのでしょうか?どうどうたる風情ですね。

 ここしばらくの間、クリニックと家の往復だけでした。疲れた身体と心には、緑が必要だったようです。

 ちなみに、一眼レフのカメラとの付き合いは、すでに20年を越しています。でも、仕組みもあまり分かっておらず、いつもオートモードで使っています。5月にデジカメの一眼レフ キャノンEOSデジタルを仕事用に手に入れました。

 友人から頂いたニコンクールピクス5700が自宅用にお下がりになり、今回の写真はこのニコンで撮影しました。どうやら接写のほうが、縮小したときにノイズが入っていますね。少しずつ学んで、成果をご報告いたします。 

 追伸 宿泊はホテルグランデコという東急のホテル。たまたまネットで、工事中で外が見えないという格安プランを見つけました。7月15日までだったと思います。 このホテルは、閑静で格調が高いのもさることながら、専用のエレベーターを使えば、バスローブのまま温泉やプールに行く事ができるのが、大変うれしかった。露天風呂みたいな暖かいプールが屋外にあって、平日だったのでほかに人もおらず、のんびりプライベートガーデン気分でした。 お食事も美味しく頂きましたし、また機会があれば是非再訪したいと思っています。お勧めです。

カテゴリ

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 6.0.5

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちリラックスにカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはムーバブルタイプです。

次のカテゴリは好きな本です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。